IPO初値予想「シー・エス・ランバー」上場タイミング良し!

スポンサーリンク

IPO初値予想「シー・エス・ランバー」

上場日:2017/11/15

市場:JQS

業種:その他製品

公開株数:494,500

公開価格:1,480円

主幹事:みずほ証

事業内容:プレカット木材の加工販売、一戸建て住宅建築請負、不動産賃貸

シー・エス・ランバーの考察①

シー・エス・ランバーの業種については「その他製品」ということで、業種の人気としては「低い」と思います。

当選枚数(吸収金額)は少目になると思いますので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「1.5倍or90日」のロックアップ、VCなしSOなしですので、その点での需要面も良いと思います。

会社の売上や利益などについては、年々伸びていますので特に問題ないと思います。

シー・エス・ランバーの考察②

シー・エス・ランバーの考察としては、業種的にオールド感がありますが、プレカット木材に特化している点で評価できると思います。

また、当然枚数(吸収金額)は少目で、小粒案件の部類に入るなると思いますので、需要面も良いと思います。

さらに、現在地合いが良く単独上場で、上場するタイミングも良いと思いますので、ロックアップが外れる公開価格の「1.5倍以上」の初値になると予想しています。

初値予想

評価:B(6)
初値予想:2,500円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク