IPO新規承認「ベネフィットジャパン」すでに飽和状態の業態!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「ベネフィットジャパン」

ベネフィットジャパン」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「MVNO(仮想移動体通信事業者)、インターネットオプションサービスならびにコンテンツの提供」となっています。

あくまでも私の個人的な見解としては、業務内容の格安スマホの販売やネット回線の取次とかって、すでに飽和状態な気もしなくもないですが・・・

ベネフィットジャパンのIPOスケジュールなど

主幹事  大和
市場   マザーズ
想定価格 2,020円
当選枚数 5,175枚
BB期間 3/8~3/14
当選発表 3/15
上場日  3/24

ベネフィットジャパンの総評

業態的にあまり魅力を感じることはないかな?

ただし、業態的に遠いところでIT系になると思いますので、IPOとしては、ほどほど人気があると思います。

主要株主には、ロックアップがほぼ掛かっています。また、ストックオプションの未行使もありますが、気にならない程度だと思いますので、需要面では悪くないと思います。

そこで、ベネフィットジャパンの総評としては、ロックアップ解除の1.5倍前後が初値の目安になるのかなと思っています。

スポンサーリンク