好調過ぎる!?2017年度の上半期のIPO当選履歴

スポンサーリンク

今年のIPOは絶好調!

2017年の上半期のIPOの当選履歴を見ると、今年は稀にない好調な年となっています。

それは、S級といわれるプラチナチケットの当選1つ、A級といわれる公募2倍前後は堅いといわれる当選2つを上半期だけですでに頂いているからです。

私は10年以上IPOをやっていますが、こんな好調な年は今までになく、ここに来て「なぜこんなにも好調なのかな?」と思ってしまうのですが・・・

ただそうはいっても、ときには好調な年があってもいいのかなと思っています。

2017年の上半期の当選内容

・ソウルドアウト(+9.13万)三菱UFJ

・アセンテック(+39.5万)SBI

・旅工房(+23.8万)大和

・LIXILビバ(-1.03万)日興

・インターネットインフィニティー(+37.2万)秘密

※ 税引前・手数料別の利益です。

URL:IPO(新規公開株)当選履歴

S級「インターネットインフィニティー」に当選!

上記を見ると、LIXILビバについては、残念なことに公募割れとなってしまいましたが、それ以外に当選した銘柄については、順調な初値を付けました。

特に、インターネットインフィニティーについては、公募価格の「3倍以上」の初値を付け、大きく利益を得ることができました。

さらに、インターネットインフィニティーについては、たまたまBBに参加した主幹事ではない、当選枚数の少ない「副幹事」で当選しましたので・・・

思わず「こんなことあるのか!」と、当選したことにビックリしてしまいまい、何度も何度も当選したことを確認してしまいました。

最後に

今年は、IPOが好調ですのでこの流れに乗って、下半期もさらに多くの当選をゲットできればと思っています。

ただ、私が好調だといっても、資金の多くある人からすれば、普通のことだと思います。

また、好調なのは今年ぐらいで、前年・前々年などは、S級の当選はおろか、A級の当選も前年・前々年の2年間で「1つだけ」という、散々なありさまでした。

そんな前年・前々年の散々なありさまを見て、神様が今年ぐらいはと思って当選をくれているのだと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク